Home > 英語勉強のクチコミ > アイテム・商品 >

ゲート―SEASON2 自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり 3.熱走編 (アルファポリス)

61rl3e1cj7l. sl160
ゲート―SEASON2 自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり 3.熱走編 (アルファポリス)
著者 柳内たくみ
販売元 アルファポリス
出版日 2019-01-22
リリース日 2019-02-15
売上げランキング 16035 位
商品カテゴリー Kindle版
ページ数 449 頁
※ 口コミ投稿で 難易度別の頻出英単語15000 を無料プレゼント!
商品グループ eBooks
製造元 アルファポリス
レーベル アルファポリス
スタジオ アルファポリス
言語 日本語 (Published)
製作者 DaisukeIzuka
フォーマット Kindle本

関連商品

ゲート―SEASON2 自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり 2.謀濤編 (アルファポリス)
日本国召喚 五 新世界大戦 (ぽにきゃんBOOKS)
ゲート―SEASON2 自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり 1.抜錨編 (アルファポリス)
田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~ 9 (GCノベルズ)
賢者の弟子を名乗る賢者 11 (GCノベルズ)
幼女戦記 11 Alea iacta est
理想のヒモ生活 12 (ヒーロー文庫)
ゴブリンスレイヤー10 (GA文庫)
ゲート外伝+<上> 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり<特地迷宮攻略編> (アルファライト文庫)
ゲート外伝4<下> 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり<白銀の晶姫編> ゲート外伝―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり (アルファライト文庫)

コメント

海賊対処等関連法の可決により、本格的に異世界の海の取り締まりに乗り出した海上保安庁ならびに海上自衛隊。先陣を任されたミサイル艇『うみたか』や『はやぶさ』の活躍もあり、商船を襲う海賊船は次々と拿捕され、海の治安は少しずつ改善されていく。そんな中、海賊達に大砲を貸しつけていたとされる、とある国家の情報が浮上する。その国とは、海に浮かぶ大国アトランティア――江田島一佐と徳島二曹は、アトランティアとそこに本部を持つ裏組織を探るべくさっそく潜入を試みる。だが、大小の船団が寄り集まって形成されたその不気味な海上国家では、『門』内外を巻き込む陰謀が蠢いていた――

61rl3e1cj7l